HOME > サービスのご案内

医療保険適用・訪問マッサージ

写真 ◎医療保険(後期高齢、国民健康保険、協会けんぽ等)を適用した訪問マッサージです。
◎ご利用には、医師の同意書が必要となります。
◎対象となる方は、寝たきり・歩行困難・関節拘縮・筋麻痺等の症状がある方です。
◎詳しいご利用方法はこちらを御覧下さい


自由診療マッサージ(訪問診療のみ)

写真 ◎保険適用外の自由診療マッサージです。
◎医師の同意や保険証の提示等は必要ありません。どなたでもご利用することができます。
◎郡山市発行のマッサージ券・高齢者健康長寿サポート事業利用券がご利用頂けます。
◎詳しいご利用方法はお問い合わせ下さい。



施術内容


軽擦法(けいさつほう)、揉捏法(じゅうねつほう)、圧迫法(あっぱくほう)、叩打法(こうだほう)などがあり、さする、揉む、押す、叩く等の方法で、血液の循環を促したり、筋肉の緊張をほぐしたりします。

各関節のストレッチや関節の曲げ伸ばし運動などにより、関節の拘縮をやわらげます。また、筋力の維持強化目的に、軽い体操やトレーニング指導も必要に応じて行います。



症例・脳梗塞による半身麻痺の方への施術方法



@健側の上肢・下肢のマッサージ
上肢から下肢を末端から心臓に向けて、血液の循環が良くなるようじっくりとマッサージを行います。

A麻痺側の上肢・下肢のマッサージ
健側のマッサージと同様ですが、麻痺側のため痺れが強かったり感覚が鈍くなっていることがありますので注意深く施術していきます。

B上肢・下肢のストレッチ
関節が拘縮している場合は、痛みが出ることがありますので慎重に各関節を伸ばして行きます。

C各部の他動・自動運動
関節の曲げ伸ばし運動、足上げ運動を行い、筋力の維持・向上を図ります。

D仕上げ
(可能な場合は座位にて)頸肩部のコリをよくほぐすようマッサージを行い、終了です。
※施術内容は一例です。

▲ページトップに戻る